TOP > 教材検索 > 子どもの感染症と予防接種の手引き 2014.10改訂版

指導者・援助者用

子どもの感染症と予防接種の手引き 2014.10改訂版

  • 初版:2011年11月 発行:2014年10月
  • 価格:¥1,500+税
  • 商品番号:0166
  • サイズ:B5判 88頁
  • ISBN:978-4-89430-166-5
  • 版:第4版

指導
尾内一信(川崎医科大学小児科学主任教授)
執筆者一覧(執筆順)
尾内一信(川崎医科大学小児科学主任教授)
寺田喜平(川崎医科大学小児科学教授)
中野貴司(川崎医科大学小児科学教授)
山口徹也(ともファミリークリニック)
田中孝明(川崎医科大学小児科学講師)
赤池洋一(川崎医科大学小児科学講師)
久保美香(川崎医科大学小児科学臨床助教授)
編集協力
公益財団法人母子衛生研究会

  • 官公庁・自治体・法人のお客さま
  • 数量を入力して下さい
個人のお客さまはまんてん堂へ

子どものかかりやすい感染症について、予防接種とワクチン、病原体、疾患、治療などを指導者視点でわかりやすく解説。理解を助ける用語解説、注釈も多数掲載しました。職種を問わず、さまざまな保健指導の場で役立つ1冊です。

目次
総論
子どもの感染症と予防
子どもの感染症と予防
ワクチンで予防できる感染症(VPD)と予防できない感染症
ワクチンと免疫
予防接種の歴史と貢献
日本の予防接種と法律
定期接種と任意接種
ワクチンの種類と接種感覚
ワクチン接種スケジュール
接種法
同時接種
予防接種の副反応
副反応報告と救済制度
予防接種不適当者、接種要注意者
特殊な状況への対応
   ①感染症の罹患、アレルギー
   ②けいれん既往児、神経疾患
   ③心血管系、腎臓疾患
   ④早産児、その他の基礎疾患
   ⑤接種感覚があきすぎた場合
集団保育・生活と感染症
集団保育・生活における感染予防のポイント
集団保育・生活における健康管理のポイント
学校保健安全法と登校基準
各論1
ワクチンで予防できる疾患とワクチン
結核とはBCGの効果と副反応
BCGその他の重要ポイント
ジフテリア、百日咳、破傷風とは
ポリオとは
DPT-IPVワクチンの効果、接種法と副反応①
DPT-IPVワクチンの効果、接種法と副反応②
DPT-IPVワクチンその他の重要ポイント③
DPT-IPVワクチンその他の重要ポイント④
湿疹、風疹とは
MRワクチンの効果、接種法と副反応
MRワクチンその他の重要ポイント
日本脳炎とは
日本脳炎ワクチンの効果、接種法と副反応
日本脳炎ワクチンその他の重要ポイント
Hib感染症とは
Hibワクチンの効果、接種法と副反応
Hibワクチンその他の重要ポイント
肺炎球菌感染症とは/
小児用肺炎球菌ワクチンの効果、接種法と副反応
小児用肺炎球菌ワクチンその他の重要ポイント
ヒトパピローマウィルスと子宮頸がん
HPVワクチンの効果、接種法と副反応
HPVワクチンその他の重要ポイント
水痘とは
水痘ワクチンの効果、接種法と副反応
水痘ワクチンその他の重要ポイント
おたふくかぜとは
ムンプスワクチンの効果、接種法と副反応
ムンプスワクチンその他の重要ポイント
インフルエンザとは
インフルエンザワクチンの効果、接種法と副反応
インフルエンザワクチンその他の重要ポイント
B型肝炎とは
B型肝炎ワクチンの効果、接種法と副反応
B型肝炎ワクチンその他の重要ポイント
ロタウィルス感染症とは
ロタウィルスワクチンの効果、接種法と副反応
ロタウィルスワクチンその他の重要ポイント
A型肝炎とは
A型肝炎ワクチンの効果、接種法と副反応、その他の重要ポイント
狂犬病と狂犬病ワクチンのポイント
黄熱と黄熱ワクチンのポイント

関連商品