TOP > 教材検索 > 産後の母親と家族のメンタルヘルス

指導者・援助者用

産後の母親と家族のメンタルヘルス

  • 初版:2005年08月 発行:2012年05月
  • 価格:¥1,800+税
  • 商品番号:0089
  • サイズ:A4判 80頁
  • ISBN:978-4-89430-089-7
  • 版:第4版

監修
吉田 敬子(九州大学病院 こどものこころの診療部)
執筆
吉田 敬子(九州大学病院 こどものこころの診療部 医師)
山下 洋(九州大学病院 こどものこころの診療部 医師)
鈴宮 寛子(島根県健康福祉部障がい福祉課医療企画監 医師)
編集協力
公益財団法人母子衛生研究会

  • 官公庁・自治体・法人のお客さま
  • 数量を入力して下さい
個人のお客さまはまんてん堂へ

出産後の母親と家族への多面的な精神支援を行うために、指導者が援助の指標を共有し、共通の認識と評価方法に基づいた母子精神保健活動を行えるよう、母親に記入してもらう質問票項目と分析の方法など、その実際の使用法を解説しています。

質問票セット
Ⅰ. 育児支援チェックリスト:母親に対するサポートを含めた育児環境の評価
Ⅱ. エジンバラ産後うつ病質問集(EPDS):母親の抑うつ症状の評価
Ⅲ. 赤ちゃんへの気持ち質問集:赤ちゃんへのさまざまな気持ちや態度の評価

この3つの質問票をセットで使用することにより、母親のメンタルヘルスや育児に関する状況や気持ちを把握することができます。

目次
はじめに
1.
産後早期からの取り組みの重要性
1 母子保健の課題の変換
2 産後のメンタルヘルス対策の重要性と現状
3 母子保健従事者に求められる援助情報
4 事故記入式質問票の活用のすすめ
2.
質問票の活用の目的と留意点
1 本マニュアル発行の目的と特色
2 質問票使用に際しての留意点
3.
産後のメンタルヘルスの基礎知識
1 出産によって変化する女性のライフスタイル
2 出産に伴う気持ちの変化とストレス
3 マタニティーブルーズ
4 産後うつ病
5 産後精神病
6 母子相互作用および育児の障害
4.
援助の内容と方法
1 育児支援チェックリストについて
2 エジンバラ産後うつ病質問票について(EPDS)
3 赤ちゃんへの気持ち質問票について
5.
3つの質問票を活用したケースのまとめ方
1 育児支援チェックリスト
2 エジンバラ産後うつ病質問票(EPDS)
3 赤ちゃんへの気持ち質問票
4 児童虐待の視点から
5 援助計画のまとめ方
6 質問票を用いた援助の流れ
6.
モデル事例
7.
モデル事例による演習
あとがき

関連商品